TOP > よくあるご質問Q&A
よくあるご質問Q&A
タイルカーペット1枚単位で洗浄できますか?
 取り外せるというタイルカーペットの特徴を最大限に生かし、1枚ずつ洗浄機にかけてクリーニングを行います。

通常のクリーニング(オンロケーション)では除去しきれないカーペット内部に堆積した土砂や洗剤カスなど、蓄積した汚れを根こそぎ除去しタイルカーペットを新品同様に甦らせることが可能です。

洗浄前のタイルカーペット



洗浄後のタイルカーペット


洗浄前洗浄後の比較

タイルカーペットクリーニングでどこまできれいになりますか!

タイルカーペット汚れ比較
廃棄になったタイルカーペット 洗浄したタイルカーペットと汚れたままのタイルカーペットを並べて撮影しています。

このように汚れの90パーセント位はクリーニングによってきれいにすることができます。
しかし、汚れを放置することで、パイルの変形やすり減りなどタイルカーペットの傷みの速度を速めてしまいます。

タイルカーペットをいつもきれいで1年でも長く使用するためには、適度なメンテナンスが必要です。

カーペットクリーニング無料出張デモ実施中



床面の光沢復元作業について教えてください。
 当社が行っている床面の定期清掃は、最初にワックスの層を何層にも塗り重ね、しっかりとした塗膜(25〜30ミクロン:通常の4〜5倍)を形成させます。

その分厚く形成された塗膜層に対してマシーン洗浄を行った後、高速回転(毎分2000〜2500回転)のバフマシーンで塗膜を磨き上げ、光沢を復元する作業が光沢復元作業です。

この光沢復元作業を中間メンテナンスとして月1回程度行います。

新たにワックスを塗布するのは、6ヵ月〜1年に1回程度。完全に汚れを取り除いた後、ワックスの増層を行います。

汚れのない高光沢なフロアの状態を維持し、10年以上剥離作業の周期を大幅に引き延ばすことのできる方法です。

【分厚く形成されたワックス塗膜】
床ワックス写真


【汚れを洗浄後バフマシーンで磨きあげます】
床バフィング

トラックマウントを使ったカーペット洗浄について教えてください。
80℃以上の高温スチームで頑固な汚れを分解し、同時に強力バキュームによって回収します。 
今まであきらめていたカーペットの汚れを完璧なまでに除去し、カーペットを新品同様に仕上げることが出来る画期的な洗浄システムです。





 

これまでの方法ではカーペットの汚れの半分も除去出来ていないんです。
これを見れば一目瞭然!トラックマウントで回収したカーペットの汚れです。

トラックマウントはエコロジーなプロパン駆動エンジンを使用!
電気式バキュームの数10倍のパワーがあるんです!


トラックマウントはどんな場所でも作業出来ますか?
当社のトラックマウントは屋内、屋外を問わず、オフィスビルから商業施設などあらゆる施設に対応出来ます。

比較的小規模な現場では車に載せたままの作業も可能で、バキュームホースは最大100mまで延長して
使用出来ます。

モール等の大型の施設でも簡単に積み下ろしが出来て、屋内使用可能のプロパンエンジンなので
屋内に運んでの作業が可能です。

現場の状況に合わせて最善の方法で臨機応変に作業いたします。


トラックマウントカーペットクリーニングはハウスダストにも効果がありますか?
 ハウスダストを通常のお掃除で取り除くことは不可能です。
カーペットのハウスダストとは、衣類などから出る綿ぼこり、髪の毛、フケ、食べ物のくず、ペットの毛、ノミ・ダニ・ダニの死骸や排泄物、カビ等が該当します。

その中でもアレルゲン(アレルギーの原因)の1番がダニと言われています。

ダニの成虫は、約50度、卵は70度で死滅します。

当社のトラックマウントスチームクリーニングシステムは、80度の温水で高圧洗浄を行い、死滅させた害虫や卵を強力バキュームで回収しカーペットの奥に潜むハウスダストを完璧に除去します。



トラックマウントを使うことのメリットは何ですか?

・乾燥時間が大幅に短縮出来る。
・80℃以上の高温洗浄なのでダニやダニの卵も死滅させることが出来る。
・作業効率は良いので大幅なコストダウンが可能。
・洗剤の使用量を最小限に抑えることが出来るので環境にも優しい。


・・・何よりも
汚れ落ちが抜群に良いので、カーペットを傷めることなく長期間カーペットフロアーを美しく保つことが
出来るんです。

◎ 技術をもっと詳しくご覧になりたい方は → 「目で見る技術」
◎ 気になる作業費用は → 「Webカンタン見積り依頼」


カーペット洗浄後、乾燥時間はどのくらいかかりますか?
 トラックマウントは高温、強力吸引によって洗浄後の汚水を瞬時に回収するため、カーペットの乾燥時間を大幅に短縮できます。
通常なら4〜5時間かかる乾燥時間を2〜3時間ほどで自然乾燥。お客様の営業時間への影響も最小限に抑えます。
また、80度の高温水で洗浄効果を高めることにより、洗剤の量も最小限に抑えるので、残留洗剤も無く綺麗な状態で営業を開始していただけます。

トラックマウント

ターボファンで強制乾燥を行う事で乾燥をより一層早めることが出来ます。
ターボファンにてカーペット洗浄後乾燥

床面の剥離作業について教えてください。
 完全に汚れを除去しない上からワックスを塗り重ねていくと、床が写真のように真っ黒になってしまいます。この汚れを除去するために、剥離剤によってワックスごと汚れを取り除きます。
剥離作業前の床の状態

剥離作業後は床を張り替えたように綺麗になります。

ワックス塗布後の床

◎ 技術をもっと詳しくご覧になりたい方は → 「目で見る技術」


剥離作業でどんなに汚れている床ても綺麗になりますか?
 ワックスで管理している床であればほとんど綺麗になります。
但しワックスの厚みによっては、同じ作業を何度か繰り返す必要がある為、時間と手間は汚れによって異なります。

剥離剤塗布後溶解中



| 1ページ目/全2ページ | >>